スパイス・ガールズ、メンバー引退で再結成は無理?

ツイート
スパイス・ガールズの“ジンジャー・スパイス”ことジェリ・ハリウェルが、引退宣言ともとれる発言をした。このため何度も噂されてきたオリジナル・メンバーでのスパイス・ガールズ再結成は難しくなったようだ。

ハリウェルは『OK! Magazine』のインタヴューでこう話している。「音楽に関して言えば、もう私は全力を尽くしたわ。一生懸命チャンスをつかもうとしている人たちを見るたびに、私の番は終わった、もうやめようって思うの」。

彼女はまた、昨年行なわれた<ライヴ8>でスパイス・ガールズを再結成する話があったものの、メンバーの1人が反対したため実現しなかったと明かしている。「メル・B以外はみんな、やる気だったのよ」。

そしてこの先、再結成の可能性は低いと続けている。「ビクトリア(・ベッカム)は、先に進むときが来たって言ってるわ。彼女は正しいと思う。多分、スパイス・ガールズは思い出としてとっておく方がいいと思うの。絶対ないとは言わないけど……。タクシーの運転手に、1人がやりたくないって言っても再結成はできるって言われたわ」。

今年5月に女の子ブルーベル・マドンナを出産したハリウェルは、現在、子育てに専念している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報