ビルボード音楽賞の受賞者が決定! メアリー・J強し!

ツイート
有力音楽誌ビルボードが主催する'06年<Billboard Music Awards>の授賞式が行なわれた。同賞はビルボード・チャートの順位や全米のセールスデータなどを総合して受賞者が決められる。最多ノミネートを受けたメアリー・J.ブライジがR&B/ヒップホップ部門の賞を総なめした。当日はジャネット・ジャクソンがパフォーマンスしたほか、コートニー・ラヴやキラーズも登場している。ロック部門ではニッケルバックが最優秀ロックアーティスト他の複数の賞を受賞した。また、カントリーでは米人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』出身のキャリー・アンダーウッドが最優秀カントリーアルバム他を獲得している。

複数部門にノミネートされていたラスカル・フラッツは惜しくも賞を逃した。

今年の主な受賞リストは次の通り。

●最優秀アーティスト
クリス・ブラウン
●最優秀男性アーティスト
クリス・ブラウン
●最優秀女性アーティスト
リアーナ
●最優秀グループ
ニッケルバック
●最優秀新人
クリス・ブラウン
●最優秀アルバム
キャリー・アンダーウッド
●最優秀シングル
「Promiscuous」 ネリー・ファータド
●最優秀R&B/ヒップホップ・アーティスト
メアリー・J.ブライジ
●最優秀男性R&B/ヒップホップ・アーティスト
T.I.
●最優秀女性R&B/ヒップホップ・アーティスト
メアリー・J.ブライジ
●最優秀R&B/ヒップホップ・アルバム
『The Breakthrough』 メアリー・J.ブライジ
●最優秀R&B/ヒップホップ・シングル
「Be Without You」 メアリー・J.ブライジ
●最優秀ロック・アーティスト
ニッケルバック
●最優秀ロック・シングル
「Animal I Have Become」 スリー・デイズ・グレイス
●最優秀ロック・アルバム
『All the Right Reasons』 ニッケルバック
●最優秀カントリー・アルバム
『Some Hearts』 キャリー・アンダーウッド

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報