絢香、徳永英明ほか出演<AAA>ライヴ写真を公開

ツイート
音楽業界によるエイズ/HIVへの啓発活動として、毎年日本各地で開催されている<Act Against AIDS>。今年も、桑田佳祐をはじめ(https://www.barks.jp/news/?id=1000028469)、数々の著名アーティストたちがライヴを行なった。

11月30日に大阪城ホールで行なわれた<Act Against AIDS 2006 LIVE IN OSAKA>には、絢香、アンジェラ・アキ、平原綾香&aikaら、若手女性シンガーから、Char、BEGINなどベテランまで、全9組のアーティストが出演。それぞれの音楽と、それぞれの言葉で、エイズ/HIVに関する啓発メッセージを送った。

このライヴの模様と、バックステージでのインタヴューが、12月22日(金)6:00~、FM802『HIRO T'S FRIDAY MORNING JAM』でオンエアされる。

▼<Act Against AIDS 2006 LIVE IN OSAKA>フォトアルバム
https://www.barks.jp/feature/?id=1000028606
▼<Act Against AIDS 2006 LIVE IN OSAKA>レポート(テキスト)
https://www.barks.jp/news/?id=1000028501
この記事をツイート

この記事の関連情報