アッシャー、新作にジェイ・Z、J・デュプリら参加

ツイート
アッシャーが現在、来年リリース予定のニュー・アルバムの制作を行なっていると、MTV Newsが報じている。

'04年リリースの『Confessions』以来、アルバムを発表してないアッシャーだが、来年半ばまでにシングル及びアルバムをリリースする予定であることを明らかにした。新作には既にジェイ・Zの参加が決定している他に、アルバム『The Evolution of Robin Thicke』を今月リリースするロビン・シックを起用。

アッシャーはロビン・シックについて「彼のアルバムは最高で、プロデューサーやソングライターとしても素晴らしい」と語っている。そして、アルバムへの参加予定のプロデューサーとしてはジャーメイン・デュプリ、ドレ&ヴィダル、ジミー・ジャム&テリー・ルイスなどの名前を挙げた。

また、アッシャーは先日報道されたジェームス・ブラウンの伝記映画への主演に関して「(契約書に)サインはしていない」と出演決定の報道を否定。一方で「(主演の)候補に挙がったのは名誉なことだ」とも語っている。さらに現在進行中のプロジェクトとして、新たに複数のレストランをオープンする計画があることや、香水の開発、自身のレーベル、Usレコードからワン・チャンスというグループを来年デビューさせる予定であることなどを明らかにしている。

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報