オアシス、リアムの新しい友人

ツイート
オアシスのリアム・ギャラガーは、ライザ・ミネリの元ダンナ、デヴィッド・ゲストの大ファンだったようだ。マイケル・ジャクソンの親友でもあるゲストは、『I'm A Celebrity...Get Me Out Of Here!』の最新シリーズに出演していた。

整形好きで薄い眉を隠すためその部分に刺青を入れている彼は、外見内面ともに同番組出演者の中で1番キテレツな人物だったが、リアムはお気に入りだったようだ。レストランでガールフレンドや女友達と食事中、ゲストが近くのテーブルにいることに気づいたリアムは、彼の元へ駆け寄り「お前のこと、大好きだよ。俺はお前に投票したんだ(*同番組では視聴者の投票により、人気のない者から順に落とされる)」と話しかけたという。

しかしながら、アメリカ人のゲストはリアムが誰だったか知らなかったらしい。リアムから元バステッドのメンバーで同シリーズの優勝者マット・ウィリスへ電話を入れるよう言われたゲストは、ウィリスに「ここにいる男性が、僕にキスしまくってるんだ。僕はスゴイって。女の子をいっぱいはべらかしてるよ。名前はリアムっていうそうだ」と戸惑っていたという。ウィリスもどこのリアムかわからず、電話に出た彼に「ハロー、リアム。どこの誰だか知らないが、調子はどうだ?」と対応したという。

リアムとゲストはお酒を酌み交わし、すっかり意気投合したようだ。リアムはその後、ゲストとウィリスをガールフレンド、ニコール・アップルトンの誕生パーティへ招待したといわれている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報