清春、新曲PVに大人の魅力たっぷりのあの女優が登場

ツイート
11月にシングル「slow」をリリースしたばかりの清春が、12月13日に早くもニュー・シングル「カーネーション」をリリースした。10月から放送しているテレビ東京系アニメ『ヤマトナデシコ七変化』のオープニング・テーマとなっている前シングルに続き、今作も同アニメのエンディング・テーマとなっている。そのため、すでに今作を耳にしている人も多いだろう。

同アニメの原作者であるはやかわともこ氏が、清春の大ファンということから始まった今回のコラボレーションは、今までの彼のファンのみならず、アニメ・ファンの間でも話題を呼んでいる。主人公である恭平は、清春をイメージしたキャラクターになっているとのことなので、まだアニメをみたことがないという人は、ぜひチェックしてみて。

そんな同アニメのエンディングを飾っている今作は、ギターの音色が美しく響く、流れるようなメロディの楽曲。サビの“waiting waiting”というコーラスと、清春のゆったりとした歌声が魅力的な作品だ。カップリングには、「MELANCHOLY(long version)」が収録されている。初回限定盤は、「カーネーション」のビデオ・クリップが収録されたDVDが付く。通常盤は、「adore」が収録された3曲入りとなっている。

前作「slow」に続き、BARKSでは「カーネーション」のビデオ・クリップをフル視聴でお届け! 今作のビデオ・クリップには、女優の秋吉久美子が出演している。清春が、大人の女性の魅力がたっぷりの彼女とどのように絡んでいるのかは、見てのお楽しみだ。さらに、「カーネーション」「MELANCHOLY(long version)」「adore」の楽曲試聴も公開するので、こちらもチェックしよう。12月22日、28日、29日には、8月から9月にかけて行なった全国ツアーの追加公演<TOUR 天使の詩’06 『架空の海岸 FINAL』>を東名阪で行なうので、ぜひ足を運んでみて。

☆「カーネーション」ビデオ・クリップ

★「カーネーション」楽曲試聴

★「MELANCHOLY(long version)」楽曲試聴

★「adore」楽曲試聴


◆リリース情報
ニュー・シングル「カーネーション」
【初回限定盤】(CD+DVD) LTCA-00039 ¥1,575(tax in)(写真上)
【通常盤】(CD) LTCA-00040 ¥1,260(tax in)(写真下)
2006年12月13日発売
この記事をツイート

この記事の関連情報