電グルの再来か!? 噂のキテレツ新人がついにデビュー

twitterツイート
こ、これは事件だ。とんでもない強烈トラックが出現した。その曲とは12月13日にリリースされたシングル「男女(だんじょ)」(■楽曲試聴はこちら!)。それを手掛けるはキテレツ新人“太郎”だ。

実はこの太郎、テレビやらレコード会社各社やらの数々のオーディションで審査会場を大爆笑に巻き込み、多数の入選を果たして話題になっていた“噂の人物”なのだ。そしてついにこの曲でメジャー・デビューを果たした。

太郎を取り巻く状況は完全に追い風だ。いち早く“太郎”特集を立ち上げた着うたサイト“dwango”では、約1ヶ月で4万ダウンロードを突破。さらにSNSでは第三者によるコミュニティが立ち上がり、またアキバ系クリエーターたちが我先にと独自で制作したビデオ・クリップがネット上に複数アップされるなどの騒ぎも。そのビデオ・クリップは、明日15日より“Yahoo!動画”にて一挙アップされるので、チェックしよう。

そしてBARKSでは話題の曲「男女」の試聴をスタート! ちなみに右の写真はジャケット写真で、そこに書かれているのは「男女」の歌詞の一部。サビで“男女男男女男女!”とひたすら繰り返すこのバカバカしさと、“結局世の中、男と女でできている!”と言わんばかりのストイックさ。しかもトラックはかなり上級で、計算しつくされたキャッチーさが満点! 大盛り上がり間違いなしのぶちアゲトラックとなっている。

電気グルーヴの再来とも思わせるギリギリのユーモアを持つ、太郎。みんな、今後の動向から目を離すな!

Yahoo!動画(http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00067/v00756/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス