ブレット・アンダーソン、アギレラをカヴァー

ツイート
ザ・ティアーズのブレット・アンダーソンがクリスティーナ・アギレラの「Beautiful」をカヴァーした映像が、You Tubeで公開されている。アンダーソンはピアノ・ソロで同トラックをプレイしている。

初のソロ・アルバム『Brett Anderson』を完成したアンダーソンだが、NME.COMによるとこのアギレラのカヴァーが収録される可能性は低いという。アルバムは来年初めにリリース予定。「Songs For My Father」「Scorpio Rising」「Love Is Dead」などが収録される。

You Tubeではこのほか、アンダーソンのソロ・パフォーマンスの映像をいくつも公開。「Scorpio Rising」をギター1本でプレイする姿も見られる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報