'06年の洋楽ベスト新人アーティストは?

twitterツイート
'06年にもさまざまな新人がデビューしたが、AOL Musicがその中で25組のベスト新人を選出した。リストのトップを飾ったのはNe-Yoだった。上位には他に、「Crazy」のヒットで世界の一躍話題となったナールズ・バークレイをはじめ、ザ・フレイ、コリーヌ・ベイリー・レイといったアーティストが選ばれている。また、アメリカン・アイドル出身のドートリーのトップ10内に挙げられた。

トップ10圏外では、ジャック・ホワイト率いるラカンターズが12位に、「バッド・デイ~ついてない日の応援歌」が世界で大ヒットしたダニエル・パウターが21位に、それぞれ選ばれた。他には、音楽以外でも話題になったパリス・ヒルトンが“新人”として23位にランクインしている。

上位10組は次の通り。

1位 Ne-Yo
2位 ナールズ・バークレイ
3位 ザ・フレイ
4位 コリーヌ・ベイリー・レイ
5位 ヤング・ジョック
6位 ラトーヤ
7位 ドートリー
8位 ダニティ・ケイン
9位 ケイティー・タンストール
10位 ルーペ・フィアスコ

T.Kimura
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス