20歳以下でブレイクした洋楽アーティスト・ランキング

ツイート
MuchMoreMusicが20歳以下でブレイクしたアーティストのランキングを発表した。1位はブリトニー・スピアーズだが、2位のマイケル・ジャクソンとは僅差のようだ。現在、世界のスーパースターとなっているこの2人、デビュー当時も全米をはじめ、世界を席巻した。

トップ10圏内には他に、ブリトニーと同じミッキーマウスクラブ出身のクリスティーナ・アギレラほか、悲劇に見舞われたアリーヤ、また、北米のみならず日本でも大人気のアヴリル・ラヴィーンやヒラリー・ダフといった、特に女性アーティストがランクインしている。

<ベスト・アンダー20アーティスト>TOP 10

1位 ブリトニー・スピアーズ
2位 マイケル・ジャクソン
3位 ダニー・オズモンド
4位 クリスティーナ・アギレラ
5位 アリーヤ
6位 デスティニーズ・チャイルド
7位 アヴリル・ラヴィーン
8位 ヒラリー・ダフ
9位 ニュー・エディション
10位 ハンソン

リストでは20組が発表されている。11位から20位の間にはアッシャー(11位)、バウ・ワウ(12位)、アシュリー・シンプソン(16位)他のアーティストが選ばれた。最後の20位はリアーナだった。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス