パク・ヨンハ、新曲は悲しい中にも温かみ…PVも到着

ツイート
1月1日にリリースされるパク・ヨンハの新曲「僕の頁をめくれば」(■PV視聴はこちら!)は、「Truth」以来1年ぶりのバラード。聴く人を暖かく包み込んでくれるような、冬にぴったりのナンバーだ。

この曲に関してパク・ヨンハ自身がポニーキャニオン公式サイト内にてこうコメントしている。“この「僕の頁をめくれば」は、切なく悲しい中にも、温かみを感じることができる曲だと僕は思いました。この曲は、寒い冬、暖かなペチカの前に座って、コーヒーを飲みながら聴くのにぴったりな温かみのある曲です。微笑みを浮かべながら…。ミュージック・クリップをご覧になっても、そうした雰囲気を感じてもらえると思います”。

さらに“僕はこの曲の歌詞がとても気に入っているんです。僕がファンのみなさんにぜひとも伝えたい言葉だから…。僕がみなさん一人ひとりに歌いかけている曲だと思って聴いてください”とのこと。

BARKSに届いているプロモーション・ビデオ映像とともに、その歌の世界をぜひ味わってみてほしい。また、シングルとともに「僕の頁をめくれば」ミュージック・クリップとTVスポットやメイキング映像を収録したDVD『僕の頁をめくれば ミュージッククリップ』も同時発売される。

ポニーキャニオン公式サイト http://music.ponycanyon.co.jp/

Y.Kajihara
この記事をツイート

この記事の関連情報