英タブロイド紙のコラムニストが選ぶ'06年の出来事

ツイート
『The Sun』紙の芸能コラムニストが、'06年を振り返った。

1月
偽セレブ、シャンテル・ホートンが『Celebrity Big Brother』で優勝。同番組で未来の夫、オーディナリー・ボーイズのプレストンと出会う(8月に結婚)。
アークティック・モンキーズのデビュー・アルバム『Whatever People Say I Am, That's What I'm Not』が英国中で大ブームに。

2月
ランニング・マシーンを使うリアム・ギャラガー(オアシス)に近所から騒音の苦情が。
ジェイムス・ブラントがブリット・アワーズで2部門受賞。“キング・オヴ・ブリッツ”に。

3月
ブリトニー・スピアーズが第2子を妊娠。
ジャック・ホワイト率いるラカンターズが英国上陸。
ナールズ・バークレイのデビュー・シングル「Crazy」がダウンロードのみで英チャートのトップに。

4月
テイク・ザットが、再結成。ニューカッスルでライヴ復帰。

5月
ポール・マッカートニーの妻、へザー・ミルズの過去が明らかに。
マドンナが<Confessions On A Dance Floor>ツアーをスタート。十字架を使ったシーンが議論の的となる。
ナールズ・バークレイの「Crazy」が9週連続でトップをキープ。

6月
カイリー・ミノーグが妹のダニーのショウにゲスト参加。ステージ復帰を果たした。
ニコール・キッドマンが、カントリー・シンガー、キース・アーバンと結婚。

7月
ロビー・ウィリアムスが“これまでで最悪なトラック”「Rudebox」をリリース。

8月
ロビー・ウィリアムスが結婚はしないと宣言。

9月
ジョージ・マイケルが<25>ツアーでライヴ復帰。
ロイヤル・アルバート・ホールで行なわれたジェイ・Zのコンサートに、コールドプレイのクリス・マーティンとその妻グウィネス・パルトローがゲスト出演。'06年のベスト・ギグの1つとなった。

10月
米人気エモ・バンド、マイ・ケミカル・ロマンスが、英国を急襲。

11月
オアシス、カサビアン、プライマル・スクリーム、アークティック・モンキーズが参加したQアワーズのアフター・ショウ・パーティでのハチャメチャ振り。
ワールド・ミュージック・アワーズでパフォーマンスしたマイケル・ジャクソン、ファンを失望させる。
ブリトニー・スピアーズ、離婚を発表。
オール・セインツの復帰、失敗に終わる。
ノエル・ギャラガーとエルトン・ジョンの争いがスタート。

12月
スパイス・ガールズのメル・B、エディ・マーフィに振られる。

『The Sun』の芸能編集部は、'06年のベスト・ギグにマドンナ、テイク・ザット、ローリング・ストーンズ、シザー・シスターズ、アークティック・モンキーズ、カサビアンのショウを挙げている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報