ロックの殿堂アーティストが発表

ツイート
ロック史に貢献したアーティストを称えるロックの殿堂に、'07年の入殿アーティストとしてR.E.M.、ヴァン・ヘイレン他が選ばれた。セレモニーは3月12日にニューヨークで行われる。

今年はまた、ヒップホップ界からGrandMaster Flash & Furious Fiveが選ばれている。こうしたアーティストがロックの殿堂に選ばれるのは今回が初めてとのこと。

R.E.M.は名曲「Losing My Religion」を音楽史に残し、ヴァン・ヘイレンはエディのギタープレイのほか、'80年代に「Jump」が大ヒット、またグラミー賞も獲得している。

毎年発表されるこの殿堂だが、選出の資格は最初のレコーディング物を発表してから25年を経たアーティストに与えられ、殿堂基金の600人の審査員によって決定される。

他に、ロネッツ、パティ・スミスらが選ばれた。

T.Kimura
この記事をツイート

この記事の関連情報