ガービッジ、新曲のレコーディングをスタート

twitterツイート
'05年秋にUK/ヨーロッパ・ツアーをキャンセルして以来、活動を休止していたガービッジが、来月、新曲をレコーディングすることが明らかなった。メンバーは、久しぶりにみんなで集まってプレイするのを楽しみにしているという。

ドラムのブッチ・ヴィグはMTVでこう話した。「俺たち、2月の終わりにニュー・ソングを数曲レコーディグする予定だ。みんな、スタジオへ戻って一緒にプレイするのを楽しみにしてる」

ガービッジは3月に、新曲入りのベスト・アルバム『Absolute Garbage』をリリースするが、来月レコーディングされるニュー・トラックはそれとは別のものと見られいてる。

ガービッジの集大成『Absolute Garbage』は、3月19日発売(英国リリース)。「Vow」「Queer」「Only Happy When It Rains」「Stupid Girl」「Milk」「#1 Crush」「Push It」「I Think I'm Paranoid」「Special」「When I Grow Up」「You Look So Fine」「The World Is Not Enough」「Cherry Lips (Go Baby Go)」「Shut Your Mouth」「Why Do You Love Me」「Bleed Like Me」「It's All Over But The Crying」「新曲(タイトル未定)」の18曲が収録される。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報