B'z、'07年第1弾シングルは映画主題歌

twitterツイート
5月12日(土)に全国東映系でロードショー公開される映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』の、タイトル・イメージ・ソングと主題歌をB'zが手掛けることがわかった。

タイトル・イメージ・ソングは松本孝弘作曲の「THE WINGS」、そして主題歌「永遠の翼」はB'zの2007年第1弾シングルとしてリリースされる。(リリース日は未定)

これらの楽曲制作は、映画の製作者側からの依頼をきっかけにスタートした。B'zの2人は、原作の舞台である鹿児島県・知覧の特攻平和会館を訪れ、愛する人を守るため大空に散っていった戦時中の特攻隊員たちの熱い青春像に大いに共感し、力強くも哀愁漂うタイトル・イメージ・ソング「THE WINGS」と主題歌「永遠の翼」を書き下ろしたという。

なお、2月6日(火)24:00までの期間限定で、B'zオフィシャル・サイト(http://www.bz-vermillion.com)にて『永遠の翼』視聴映像が公開されている。

『俺は、君のためにこそ死ににいく』
5/12(土)全国東映系ロードショー
■主題歌:「永遠の翼」/ B'z (作詞:稲葉浩志 作曲:松本孝弘)
■タイトル・イメージ・ソング:「THE WINGS」/ TAK MATSUMOTO (作曲:松本孝弘)
■製作総指揮・脚本:石原 慎太郎 
■監督:新城 卓
■キャスト:徳重聡 窪塚洋介 筒井道隆 岸恵子
http://www.chiran1945.jp/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報