世界レベルの豪華ゲスト!土屋アンナのロックな新作

twitterツイート
先月には、ニュー・シングル「黒い涙」で初の全編日本詞の曲に挑戦するなど、その創作意欲を燃やしている、土屋アンナ。そんな彼女が2月7日に、早くもニュー・シングル「LUCY」をリリースする。そして新作について熱く語るメッセージ映像も到着した!

今作は、壮大なバラード「黒い涙」とは打って変わって、かなりストレートでハードなロック・ナンバーとなっている。

しかも、ゲスト・ミュージシャンがかなり豪華! なんとギターには、リンプ・ビズキットのリード・ギターであるウェス・ボーランド、ベースにはジェーンズ・アディクションのベーシストのクリス・チェニー、ドラマーにはナイン・インチ・ネイルズやパーフェクト・サークルのジョッシュ・フリーズが参加しているのだ。なんという豪華さ!

この曲では、豪華ゲスト陣が放つ“本物のロック・サウンド”の中で、水を得た魚のように歌う彼女が印象的で、メッセージ映像でも“女でここまでロックやるのはホールぐらい”と自信のほどを語っている。

スポット映像も到着したので、そちらの映像も必見! また、土屋アンナのオリジナル・カレンダー2007~2008年を3名様にプレゼント! 

■プレゼント応募と詳細はこちらから!

■メッセージ&スポット映像はこちら!
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報