ザ・フー、グラストンベリー出演を息子に自慢

ツイート
ザ・フーのピート・タウンゼントが、グラストンベリー・フェスティヴァルへ出演する喜びを語った。ザ・フーは今年の同フェスティヴァルで最終日のヘッドラインを飾るといわれている。

タウンゼントは、何よりティーンエイジャーの息子に自慢できるのが嬉しかったようだ。dotmusicによると、彼はこう話したという。「今朝起きて1番に考えたのが、17の息子にグラストンベリーでヘッドラインを飾るって言えるなんて幸せだってことだったよ。僕はもう61だ。それで息子に“ああ、来いよ。友達連れて、グラストンベリーに来いよ”なんて言えるんだ。最高にクールだろ」

バンドは5月から2ヶ月に渡りヨーロッパ/UKツアーを行なう。タウンゼントは、ショウは「どんどん、どんどん良くなってる」と話している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報