豪華アーティストも登場!FPMが待望のベストをリリース

ツイート
日本のクラブ・シーンで名を馳せる、Fantastic Plastic Machine。10年以上もの間、シーンで活躍している重鎮である。そんな彼の歴史の中から、2000年以降に発表した選りすぐりの作品を収めた、待望のベスト・アルバム『FPMB』が完成した。しかも豪華2枚組だ!

クラブ・シーンでどんな音が流行ろうとも、常に自分のスタイルを貫き通して来た彼。今作は、そんな彼の職人としてのこだわりや頑固なまでのスタイルが、ひしひしと伝わる作品だ。

また、収録曲ではフィーチャリング・アーティストとして、BONNIE PINKやSU(RIP SLYME)、VERBAL(m-flo)、中納良恵(EGO-WRAPPIN')、TAHITI 80など、非常に幅広く豪華なアーティストが参加している。

クラブ・ミュージック・ファンのみならず、音楽ファンが楽しめる内容となっているので、新たなジャンルの音を聴いてみたいという人にもオススメだ。

そんな中、なんとFPMの田中知之からメッセージ映像が到着した! FPM、BARKS初登場です!!

■FPMからのメッセージ映像はこちら!
この記事をツイート

この記事の関連情報