+44初来日迫る! 彼らのTシャツをデザインしてバックステージにご招待!

ツイート
+44といえば、blink182のマーク・ホッパスとトラヴィス・パーカーが中心となって結成したバンド。身体の芯に響いてくる重厚なドラムとベース、そして激しいギター×2の4ピースでありながら、曲自体は実にメロディアス。数多くいる“勢いだけのパンクバンド”よりも、一段上の実力と才能を備えている。

そんな+44がついに3月、待望の初来日を果たす! 「彼らのエネルギッシュなサウンドを身体全身に浴びたい!」と思っていたファンにとっては、興奮して眠れない日々が早くも続いていることだろう。

そしてさらに刺激的な情報を!なんとバックステージに招待され、メンバーと対面できるという企画があるのをご存知だろうか?

PC周辺機器やオーディオ関連製品を数多く取り扱っているロジクールは、<+44(プラス・フォーティー・フォー)初来日記念 ロジクール&+44コラボ企画>と題し、+44のオリジナルTシャツデザインコンテストを行なっている。このコンテストで優秀デザイン賞5組に選ばれると、+44の来日公演のチケットが2名分プレゼントされ、さらにバックステージにも入れるというのだ!

しかもそれだけではない。以前BARKSでも紹介した同社のiPod用スピーカー「mm-50」の+44オリジナルデザインモデルとMimocoのUSBメモリー「Gloomy Bear Mimobots」1Gバイト版までプレゼントという。また、優秀デザイン賞から漏れた場合も、20組のロジクール賞に入選すると、バックステージには行けないが、+44の日本公演チケット1組2名分と+44オリジナルデザイン「mm-50」、「Gloomy Bear Mimobots」1Gバイト版がプレゼントされる。 詳しくは下のURLから詳細を確認してほしい。

さらにBARKSでは、ロジクールと+44がコラボした「+44オリジナルデザインモデル mm-50」全6種類の画像を入手! いずれもパンキッシュなモデルばかりなので、ぜひチェックしてみてほしい。

もしチケットが取れなかったという人、彼らへのラヴやパッションをTシャツデザインにぶつけてみよう。彼らに想いが届けば来日公演に行ける、さらに会えるかもしれない!?


■<+44初来日記念 ロジクール&+44コラボ企画>の条件および詳細はこちら!
■大公開! 「+44オリジナルデザインモデル mm-50」はこれだ!
この記事をツイート

この記事の関連情報