くるり、ギターの大村脱退

ツイート
くるりから、ギタリストの大村達身が脱退することが、オフィシャルサイトにて発表された。

くるりは96年に結成、大村はサポートメンバーとして参加したのち2001年に正式加入した。大村は、寡黙ながらもプレイヤーとして思慮深いところから、元メンバーのクリストファー・マグワイア(Dr)から「サムライ」と言われていたことも。

彼の脱退理由について、オフィシャルサイトでは「お互いさらなる前進をしていく上での最良の選択であると判断した結果」とある。

くるりは今後、岸田繁(Vo&G)佐藤征史(B)の2人にサポートメンバーを入れて活動していく。
この記事をツイート

この記事の関連情報