ブリトニー、リハビリの経過は良好

ツイート
ブリトニー・スピアーズと同じリハビリ施設に入院していた俳優ダニエル・ボールドウィンが、ブリトニーは「良くやってる」と話した。ボールドウィンはドラッグ依存症を克服するため、ブリトニーと同じマリブのPromisesリハビリ・センターへ入っていた。

リハビリを終え、施設を後にした彼は『US Weekly』マガジンにこう話している。「彼女は良くやってる。元気そうだったよ。ちょっと、オドオドしてたけどね。仕方ないさ、まだ若いんだから。でも、自分に助けが必要だってことは理解してるんだと思う。大丈夫だよ。僕らにできるのは祈ることだけだ。みんな、そうして欲しい。彼女のために祈ってあげてくれ」

彼の言うとおり、いまのブリトニーには喧騒から離れた静かな時間とファンからの暖かい支援が必要だ。しかしながら、執拗に彼女を追い回すマスコミ同様、心無い人たちもいるようだ。eBayでは、髪が半分丸刈りにされた悪趣味な人形“Britney Shears”が売りに出されている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報