痛々しさと美しさが共存したART-SCHOOL最新作

ツイート
どんなに新人アーティストがデビューしようとも、追随を許さない唯一無二のバンド、ART-SCHOOL。そんな彼らが2月28日、4枚目となるニュー・アルバム『Flora』をリリースした。今作は、サウンドプロデューサーとしても名を馳せるROVOの益子をプロデューサーに迎え、さらに進化を遂げた話題作だ。

益子とのコラボによって木下(Vo&G)の世界がよりクリアに描きだされた今作は、今まで以上のリアルさを持ってリスナーの心にグッと刺さり込んでくる、個性的な楽曲がズラリと並んでいる。

また、益子の参加に加えて新たな変化と言えば、戸高(G)が作曲した楽曲が収録されている点だろう。木下の戸高への信頼を感じると共に、バンドとしての新たな一歩も感じとれる、この変化。今後の彼らに一体どんな影響を及ぼしていくのか、注目したいところだ。

BARKSには、今作の収録曲「SWAN DRIVE」のPVが到着している。痛々しさと美しさが共存した、ART-SCHOOL的な映像作品に仕上がっているので、ファンは必見!


■「SWAN DIVE」PV視聴はこちら!
この記事をツイート

この記事の関連情報