フォクシー・ブラウン、フロリダでの逮捕の件で弁明

ツイート
フォクシー・ブラウンがフロリダの美容用品店にて従業員に対して暴力を奮ったとして逮捕された件で、フォクシー・ブラウン自身が弁明の記者会見を行なったと、AP通信が報じている。

2月26日にニューヨーク・ブルックリンの教会へ姿を見せたフォクシー・ブラウンは、2月15日に起こった事件で、閉店後の美容用品店のトイレに入っていたところを、従業員によって強引に引きずり出され、その際に洋服が半分脱げていた状態であったと語った。また、今回の事件について「私が犯した唯一の罪は、私が若い黒人女性であること」と、人種差別が原因であると述べ、警察官の逮捕は不当であると主張している。

なお、現在、ネイルサロンの従業員に対する暴力事件で執行猶予中の身であるフォクシー・ブラウンは、今週、裁判所へ出廷する予定になっており、今回の事件が執行猶予違反であると判断された場合は、懲役刑が科せられる可能性がある。果たして、この記者会見での主張が裁判官にも通じるか?

K.Omae, LA
この記事をツイート

この記事の関連情報