ボストンのヴォーカリスト、自殺だった

twitterツイート
先週金曜日(3月9日)、ハンプシャーの自宅で死亡しているのが発見されたボストンのシンガー、ブラッド・デルプの死因は自殺だったという。

dotmusicによると、遺族は警察を通じ声明文を発表したものの、死因についてこれ以上の詳細は説明していないという。警察は、デルプの婚約者パメラ・サリバンが彼の遺体を発見したと話している。

デルプの家族は「(デルプは)家族や友人、ファン、他人であろうとも、自分の周りにいる人みんなに与えるべきものは全て与えるような人物だった。出来る限りのことを尽くし、疲れ果てていた」とコメントしている。

デルプの婚約者、子供たち、母親は、多くの人たちからの追悼に感謝しているという。

夏に行なわれる予定だったボストンのツアーは、キャンセルされ、バンド・メイトのトム・ショルツは「婚約者のパメラ、2人の子供たちや家族、友人、そして彼(デルプ)のヴォーカルによって少しでも人生が明るくなった人たちに深く同情します。とてつもなく寂しくなりました」とコメントしている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス