ハレンチ☆パンチが改名、さらに前人未踏の快挙

ツイート
小笠原朋美(Vo)、奥菜真子 (Mc&Cho.)、大空さや(Gt&Cho.)の3人の女の子からなるガールズ・ポップ・グループ、ハレンチ☆パンチが、26日に行なわれた“ゲームの女王”認定記者会見にて、グループ名を改名することを発表した。改名後のグループ名は、“80★PAN!(ハレパン)”となる。

26日に行なわれた記者会見では、6月6日にリリースされる彼女たちのニュー・アルバム『8 Carat Princess』の収録曲全8曲が、人気ゲームソフトのタイアップを獲得したことが発表された。

アルバム収録曲全曲に、ニンテンドーDS、X Box 360、携帯アプリ、パソコンと、あらゆるプラットフォームの人気ゲームソフトのタイアップがつくというのは、史上初の快挙となる。さらに、今春から始まる『au EZチャンネル』のゲーム専門番組にて、MCを担当する事も決定した。

ゲームの女王企画は、ハレンチ☆パンチとスタッフの間でデビュー時から暖められていた。ゲームといえば、いまや子供だけでなく、老若男女問わず誰もが楽しめる娯楽といえる。彼女たちも、アイドル・グループとしてデビューしながらも、老若男女誰からでも愛されるポップ・グループになることを目標として活動を行なってきた。

そして“いつかゲーム・ソングばかりを集めたアルバムを作ろう”という思いを持ちながら活動を続けて2年、多くのゲーム関係者の協力を得て、その思いを実現させることができたとのことだ。

会見には、ハドソンの高橋名人より“ゲームの女王”認定証が彼女たちに授与された。“ゲームの女王”というひとつの目標が達成された彼女たちは、より多くの人たちに愛されるグループを目指そうと、改名を発表。新たなスタートを切ることを宣言した。

また、アルバムリリースに先立ち、アルバム収録曲を3月27日より8週連続で着うた配信する。第1回目の配信曲は、「MONSTER DRIVE」。晴れて80★PAN!となった彼女たちが、今後はどんなサプライズを仕掛けてくれるのか、楽しみだ。
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス