椎名林檎、噂のDVDの映像を先行で大公開

twitterツイート
椎名林檎が、さらなる表現に挑んだ。4月25日にリリースされるDVD『平成風俗 大吟醸』の詳細がついに発表された。どうやら、また彼女は前代未聞の作品を完成させたようだ。

このDVD作品は、2月21日にリリースされたニュー・アルバム『平成風俗』の音源を収録しており、フォーマットをCDからDVDにすることでより高音質(96kHz/24bit)で音楽を届けることを目的に企画された(※通常のCDは44.1kHz/16bit)。多数の管弦生楽器などを用いた、ポピュラー・ミュージックでは類を見ない豪華なサウンドをより忠実に再現しようという試みだ。

さらに「錯乱 TERRA ver.」「花魁」「la salle de bain」の3曲は、DTS 5.1chサラウンドで聴くことができる。非日常的なほどゴージャスでムーディな空間を演出してくれるに違いない。

そしてDVDということで、「この世の限り」のPVをはじめとし、気鋭のクリエイターたちによるアルバム曲のイメージモーション・グラフィックスも収録。なにやらその映像が凄いことになっているらしい。

残念ながら現在の時点で編集部もまだその映像を観ることができていないが、この映像が想像以上に素晴らしい芸術作品に仕上がっているとのこと。ハイクオリティな音楽と映像が1つの作品にギュッと凝縮された、とても濃厚で斬新な作品が期待できるということだ。

一体どんな映像か気になったところで、実はオフィシャル・サイトにて、さっそく本日4月9日より収録曲2曲のフル・ストリーミングが先行スタートというニュース!

椎名林檎が新たに提示する“表現”そして“世界”とは!? 下記リンクから、ひとっ飛びして自分の目で確認を!

東芝EMI公式HP内“椎名林檎特設ページ” http://www.toshiba-emi.co.jp/ringo/

椎名林檎オフィシャル・サイト http://www.kronekodow.com/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス