オアシス、キラーズら『Sgt. Pepper's』をカヴァー

ツイート
オアシス、ザ・キラーズ、レイザーライトらが、ビートルズの『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』をカヴァーすることになった。これは同作品のリリース40周年を記念し、BBCラジオ2が行なうスペシャル・セッション。ニュー・ヴァージョンは、オリジナルのレコーディングに参加したエンジニア、ジェフ・エメリックの手により、当時使用されたのと同じフォー・トラック器材を使ってレコーディングされるという。

『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』は'67年の6月1日にリリースされた。ラジオ2の特番は、40周年の翌日7月2日に放送される。同放送局の番組責任者は「ラジオ・ショウとしてユニークなだけでなく、音楽的にもとてもスペシャルな出来事。参加するアーティストの幅も質も、この名作をトリビュートするのにピッタリです」と話している。

どのアーティストがどのトラックをプレイするのかは、まだ発表されていないが、上記の3バンドのほか、ジェームス・モリソン、ザ・フラテリス、カイザー・チーフス、トラヴィスらも参加するという。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報