週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2007.04.14)

ツイート
●ブリトニー・スピアーズはリハビリ施設を退院後、地元ロサンゼルスのバスケットボール・チーム、レイカーズの試合を観戦する姿が頻繁に目撃され、同チームのルーク・ウォルトン選手がお目当てではと噂されていたが、当の選手は記者に囲まれて「僕にはカノジョがいますから」と苦笑いしていたそうだ。

●レイザーライトのジョニー・ボーレルは、映画『スパイダーマン3』のワールドプレミアに出席する恋人キルスティン・ダンストに同行して12日に来日した。16日には都内のレコード店でミニライヴを行なう予定。

●大麻の売買と銃器の不法所持で起訴されていたスヌープ・ドッグに対して11日、禁固3年、執行猶予5年の判決が下された。また、800時間の社会奉仕活動も科せられた。実刑はまぬかれたものの、猶予期間中に再犯すれば収監される。

●ジェニファー・ロペスと夫マーク・アンソニーとの破局を報じた米雑誌の記事について、J.Loの代理人は「とんでもない大嘘」と完全否定した。

●アークティック・モンキーズのジェイミー・クックは、リヴァプール出身のセクシー・モデル、ケイティ・ダウンズと交際しているらしい。すでに彼女を両親に紹介したとの報道も。

●ボン・ジョヴィのリッチー・サンボラと女優ヘザー・ロックリアの離婚が11日、裁判所に受理され正式に成立した。2人は94年に結婚して一人娘をもうけたが、昨年破局し、リッチーはその後女優のデニース・リチャーズと交際中。

●4月3日に女の子を出産した元スパイス・ガールズのメラニー・ブラウンは、出生届の父親欄に元恋人エディ・マーフィの名前を記したらしい。DNA鑑定を要求しているエディはノーコメントを通している。

●同じく元スパイス・ガールズのジェリ・ハリウェルは、子供向けの本の作家としてデビューすることになった。9歳の女の子が主人公の物語で、来年5月に出版予定とのこと。

●KISSの3代目ギタリストだったマーク・セント・ジョンが4月5日、脳出血のため亡くなった。享年51歳。

●キングス・オブ・レオンのフロントマンのカレブ・フォロウィルと、ロッド・スチュワートの娘キンバリー・スチュワートに熱愛の噂。ロンドンのクラブでナタリー・インブルーリアに紹介され、意気投合したとか。

●ハンソンの長男アイザックと妻ニコールの間に4月3日、第一子となる男児が誕生し、クラーク・エヴェレットと名づけられた。アイザックとニコールは昨年9月末に結婚したばかり。

●ブラック・アイド・ピーズのファーギーは、「マイ・ハンプス」のパロディ・ビデオをエイプリルフールにネット公開したアラニス・モリセットに、「アラニス、あなたって天才ね。愛をこめて、ファーギー」というメッセージを添えて、尻の形を模した特注ケーキを贈ったそうだ。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報