100s、中村節全開のニュー・シングル誕生秘話とは!?

ツイート
2007年、中村一義率いる100s(ヒャクシキ)は完全に勢いに乗っている。今年2月に約2年ぶりの新作「希望」をリリースしたばかりだというのに、4月18日に早くもニュー・シングル「ももとせ」をリリースする。しかも“中村節”全開の傑作だ。

中村一義の楽曲は、夕焼けの空に似ている。どこか切なくて、でも、とても心が高揚し震える、日常の中に突如訪れる夢のような瞬間。年齢や性別も関係なく心が揺らされるのだ。

そんな魅力を所余すことなく詰め込んで、バンド・サウンドでダイナミックに表現したのが、この新曲「ももとせ」。100sのスタンダード・ナンバーになるであろう名曲が誕生した。BARKSに到着したスポット映像でPVも観ることができるので、一点の曇りもない崇高なメロディーを今すぐチェック!

また、勢い止まらぬ彼らは5月16日にニュー・アルバム『ALL!!!!!!』をリリースする。6月からはツアー<100s LIVE TOUR 2007>もスタート。「ももとせ」のCD+DVDヴァージョンのDVDには、「ももとせ」含む計4曲のライヴ映像を収録しているので、ツアー幕開けを待ちきれない人はライヴ映像でテンションをあげちゃおう!

ちなみにメンバーからのメッセージ映像では「ももとせ」誕生秘話を話してくれている。作曲を終えて、周りに空白のMDやCDRが無かった中村一義がとった行動とは…!? 続きはメッセージ映像で!


■新曲“誕生秘話”を語るメッセージ&スポット映像はこちら!
この記事をツイート

この記事の関連情報