オジー、6年ぶりに新作を発表

twitterツイート
オジー・オズボーンが来月、9枚めのスタジオ・アルバム『Black Rain』を発表する。オジーは、'05年11月にビートルズやローリング・ストーンズをカヴァーしたコンピレーション・アルバム『Under Cover』をリリースしているが、新作となると'01年の『Down To Earth』以来、6年ぶりとなる。

アルバムにはオジー(Vo)のほか、ザック・ワイルド(G)、マイク・ボーディン(Dr)、ロブ・ニコルソン(B)らが参加しているという。まだ変更する可能性はあるそうだが、現在のところ予定されているトラッキング・リストは「Not Going Away」「I Don't Wanna Stop」「Black Rain」「Lay Your World On Me」「The Almighty Dollar」「11 Silver」「Civilize The Universe」「Here For You」「Countdown's Begun」「Trap Door」の10曲。

アルバムは5月22日リリース(日本発売23日)。曲の大半は、オジーの公式サイトhttp://ozzy.com/で触りを聴くことができる。同サイトより、すでに1stシングル「I Don't Wanna Stop」がリリースされている。噂にによると、このアルバムは、ドラッグもアルコールもなしのシラフでレコーディングされた初の作品だという。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報