UK音楽界、リッチ・リスト発表

ツイート
『Sunday Times』が英国の長者番付『Rich List 2007』を発表した。製鉄や石油、土地で儲けている富豪はともかく、音楽界のお金持ちをご紹介しよう。(リストは昨年の収入ではなく、資産総額を推定したもの)

トップは、Zomba Music Groupの創始者で同グループを'02年に18億ドル(約1,980億円)で売却したクライブ・カルダー氏。推定資産総額は、実に13億ポンド(約3,055億円)もある。2位は、新作『The Sound Of Music』が好評のキング・オブ・ミュージカル、アンドリュー・ロイド・ウェバーで、7億5,000万ポンド(1,762億円)と資産を増やした。

離婚により1億ポンド(約230億円)減るだろうと推定されるポール・マッカートニーは、それでも依然7億2,500万ポンド(約1,700億円)が手元に残るようだ。

『Sunday Times』が発表したミュージシャン・ミリオネア・トップ20は――

1.クライブ・カルダー 13億ポンド(3,055億円)
2.アンドリュー・ロイド・ウェバー 7億5,000万ポンド(1,762億円)
3.ポール・マッカートニー 7億2,500万ポンド(1,700億円)
4.キャメロン・マッキントッシュ(劇場プロデューサー) 4億5,000万ポンド(1,057億円)
4.サイモン・フューラー(スパイス・ガールズ他のマネージャー) 4億5,000万ポンド(1057億円)
6.マドンナ&ガイ・リッチー 2億7,500万ポンド(646億円)
7.エルトン・ジョン 2億2,500万ポンド(528億円)
8.ミック・ジャガー 2億1,500万ポンド(505億円)
9.ロバート・スティグウッド(ビージーズ他のマネージャー) 2億1,200万ポンド(498億円)
10.トム・ジョーンズ 1億9,000万ポンド(446億円)
10.キース・リチャーズ 1億9,000万ポンド(446億円)

このほか、スティング(12位)、エリック・クラプトン、リンゴ・スター(共に17位)、フィル・コリンズ(19位)、デヴィッド・ボウイ、ビージーズのギブ兄弟(共に20位)、デヴィッド&ビクトリア・ベッカム(22位)、ロッド・スチュワート(23位)、オジー&シャロン・オズボーン(24位)、ロビー・ウィリアムス(26位)、チャーリー・ワッツ(28位)、デヴィッド・ギルモア、ロジャー・ウォータース(共に29位)、ブライアン・メイ、ジョージ・マイケル、ロニー・ウッド(3者とも32位)、ジミー・ペイジ、ロバート・プラント、ロジャー・テイラー(3者とも35位)が音楽界のお金持ちとして名を連ねている。

ちなみにこの中で、シングルなのはロビー・ウィリアムス。9,500万ポンド(218億円)の独身貴族だ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報