ラカンターズ、ハイブスとコラボ

ツイート
ちょっと意外な組み合わせのような気もするが、ラカンターズは新作でハイブスのメンバーとコラボするようだ。すでにお伝えしたように、ホワイト・ストライプスのアルバムを完成したジャック・ホワイトは、休む間もなく、ラカンターズの2ndアルバム制作に取り掛かっている。2バンドのメンバー+ソロ・アーティストを合体したラカンターズだが、新作ではさらに外部とのコラボも考えているようだ。

NME.COMによると、ハイブスのフロントマン、ハウリン・ペレ・アームクヴィストは、バンドのオフィシャル・サイトhivesmusic.comで彼らとレコーディングしたことを明かしたという。彼は「4月21日、ジャック・ホワイトと朝食。ラカンターズの新作のため、フットステップをレコーディングする。素晴らしい奴らだ」と記している。

現在、ラカンターズは、ホワイト・ストライプスの新作『Icky Thump』をレコーディングしたのと同じナッシュビルのブラックバード・スタジオに入っている。6月にスタートするホワイト・ストライプスのツアー前に完成できれば……と、考えている彼ら。ホワイト・ストライプスはレコーディングに時間をかけないことで有名だが、他に3人のメンバーが関わっているラカンターズでは、どうなのだろう。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報