マルーン5、史上最高新記録で全米1位達成

twitterツイート
5月12日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、 マルーン5のニュー・シングル「メイクス・ミー・ワンダー」(アルバム『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』収録)が1位を達成した。

このシングルは、登場4週目にして先週の64位から空前の急上昇を描き、同チャート史上の最高新記録をも叩き出した。急上昇の理由は、先週1週間で約24万3500件ものダウンロード・セールスを記録したことによるもので、マルーン5にとってもこれが初の全米チャートNo.1シングル。ちなみに、これまでの急上昇最高記録はKelly Clarksonの'02年10月「A Moment Like This」で、52位から1位に急上昇したというもの。ダウンロード・パワー、恐るべし。

ちなみに「メイクス・ミー・ワンダー」は、同ビルボード誌の“Hot Digital Songs(初登場)”“Hot Digital Tracks(初登場)”“Pop 100(31位から上昇)”の各チャートでも1位を達成している。

今最も元気のある同曲「メイクス・ミー・ワンダー」は、本格オープンしたマルーン5のオフィッシャル・サイト http://maroon5.jp にて、フル試聴可能になっている。非常に洗練された特設サイトだが、本人達の意向により、全世界共通のデザインとなっているのもポイント。

現在、特設サイト・オープンを記念して、「特製マルーン5壁紙」「スクリーンセーバ」のプレゼントも行なわれているので、詳細はオフィッシャル・サイト⇒NEWSメニュー内(http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/maroon5/news.php)にてチェックを!

■マルーン5オフィッシャル特設サイト
http://maroon5.jp

なお、東京・大阪1回限りのプレミアム・ライブのチケットは5月19日(土)よりチケット発売開始なので、くれぐれもお忘れなきよう! 当然ながら“即完必至”の超プレミアム・ライヴになること必至です。

東京
6月23日(土) ZEPP TOKYO
17:00~/¥7,500(スタンディング・税込)
お問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999
http://udo.jp/
大阪
6月25日(月) ZEPP OSAKA
19:00~/¥ 7,500(スタンディング・税込)
お問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506
http://udo.jp/osaka/

ちなみに、5月16日(水)発売の最新アルバム『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』(日本盤初回プレス限定)には、上記各公演5組10名様ご招待なる応募特典が付いている模様。こちらのチェックも必須ですね。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス