英アルバム・チャート、リンキン・パークがトップに

ツイート
今週の英シングル・チャートは、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナの「Umbrella」が初登場でトップを飾った。ダウンロード・オンリーで1位を獲得、そしてリアーナにとってUK初のNo.1シングルが誕生した。2位には、先週ダウンロードだけで19位にチャート・インしたマルーン5の「Makes Me Wonder」が急上昇。ビヨンセ&シャキーラの「Beautiful Liar」が2位から3位へランク・ダウンした。

4位にはスノウ・パトロールの「Signal Fire」が先週の17位から大きく上昇。このほか、ハローグッバイの「Here (In Your Arms)」が5位に再浮上、ブーティ・ラヴの「Shine」が10位にランク・インした。先週初登場でトップを飾ったマクフライの「Baby's Coming Back/ Transylvania」は20位へ急降下している。

アルバム・チャートは、リンキン・パークの3rdアルバム『Minutes To Midnight』が初登場で1位を獲得した。今週は2,3位にも新作がチャート・イン。ルーファス・ウェインライトの『Release The Stars』(2位)、フューネラル・フォー・ア・フレンドの『Tales Don't Tell Themselves』(3位)と続いた。

このため先週まで3週連続でトップだったアークティック・モンキーズの『Favourite Worst Nightmare』は4位に後退。2位だったマニック・ストリート・プリチャーズの『Send Away The Tigers』は10位へランク・ダウンした。

今週はトップ3枚のほか、ジョー・コッカーの『Hymn For My Soul』が9位に初登場している。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス