リンキン・パーク、<Live Earth>東京公演に?

ツイート
7月7日に世界各地で同時開催される<Live Earth>の東京公演は、リンキン・パークがヘッドライナーを務めるようだ。まだ正式な発表はなされていないものの、Rollingstone.comやNME.COMなどが伝えている。

現在のところ、正式にラインナップが発表されているのは、UK、アメリカ、オーストラリア公演のみだが、Rollingstone.comによると、リンキン・パークが東京、ジョス・ストーン、UB40がヨハネスブルグ、レニー・クラヴィッツ、ファレル・ウィリアムスがリオデジャネイロ、シャキーラ、クリス・コーネル、スヌープ・ドッグがハンブルグのコンサートに出演する予定だという。

マイク・シノダも「気候問題を認識するのは、俺たち世代にとって最もビッグな課題かもしれない。その活動をサポートし、コンサートでプレイできることを誇りに思ってる」とUndercover.co.auに話している。

コンサートはこのほか、上海、イスタンブールで開かれる。さらに南極での開催も根強く噂されている。日本公演は、前に伝えられていた東京ドームではなく、幕張メッセと京都の東寺で開かれるという。日本公演のオフィシャル・サイトliveearth-japan.jpでは、すでにチケットの限定予約を受け付けている。メッセの公演には倖田來未、大塚愛、東寺公演にはイエロー・マジック・オーケストラ、RIP SLYMEらの出演が決まっている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報