Peridots、ウワサの限定シングルが大阪から渋谷へ

ツイート
シンガー・ソングライターPeridots(ペリドッツ/=高橋孝樹)がシングル「freesia/when the sun goes down」を6/13にタワーレコード渋谷店限定でリリースする。

実は、このシングル、もともとは大阪地区のタワーレコード限定で5月にリリースされていたものなのだが、同渋谷店でもリリースすることとなった。

「freesia」は、アコースティックサウンドをバックに、Peridotsの温かい声と美しいメロディがリスナーに浮遊感と安らぎを与えてくれるナンバー。この曲はPeridotsがパーソナリティーを務めるFM802のラジオ番組「MUSIC FREAKS」のエンディング曲で、日曜夜22~24時放送の番組ということもあり、“リスナーにとっての子守唄”を意識して作ったそうだ。たしかに、とてもリラックスできる曲に仕上がっている。

そしてPeridotsのワンマン・ライヴが決定。8月にはメジャーレーベルからのリリースも予定されている。

■ワンマン・ライヴ
6/30(土)心斎橋BIG CAT
7/08(日)渋谷 SHIBUYA-AX

■イベント出演
7/22(日)<FM802 presents MEET THE WORLD BEAT 2007>
8/4(土)<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2007>

■オフィシャル・サイト
http://www.keycrew.jp/peridots/
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス