アップルストア銀座、ここ一週間は音楽三昧

ツイート
各アップルストアでは、常にいろんなイベントや催し物が行なわれているのはご存知の通り。ロケーションやショップの作りなどによって、その内容は様々だけど、ここ一週間の銀座店は、ちょっと注目しておきたい。

ここ一週間のうちに予定されているイベントの登場人物は、少年ナイフ、佐野元春、ピーター・バラカンという面々。なかでも7月7日に約2年振りのオリジナルアルバム『fun! fun! fun!』のリリースを控えた少年ナイフは、6月10日(日) にインストア・ライヴを強行、銀座に彼女達の最新サウンドが鳴り響くことになる。

佐野元春とピーター・バラカンは、それぞれトーク・イベント。佐野元春にはアコースティックによるライヴなどを切望するところだが、6月13日発売のニュー・アルバム『COYOTE』に関する、とっておきの話が堪能できるとのこと。発売前夜というシチュエーションを考えると、ついついしゃべりすぎちゃうような嬉しいハプニングも期待したい。レコーディングメンバーである高桑圭(Curly Giraffe)と深沼元昭と共にアルバム制作時のエピソードなどを紹介するとなれば、貴重かつ充実なマニアック談義になることだろう。なお、iTunes Store限定先行シングル「君が気高い孤独なら」のPV、ライブDVD「星の下路の上」からの映像なども上映予定になっている。

ピーター・バラカンは6月16日(土)夕方、和田博巳とのトークセッション、その名も「もっとロックの話をしよう」に登場。日本で一番ロックなオーディオ評論家・和田博巳氏と、洋楽ファンからの支持も熱いピーター・バラカンの二人のバトルであれば、音楽好きを自認する貴兄も、思わず頭を垂れる話が聞けること必至。豊富な知識とロックミュージックへの愛情を、最高のサウンドとともに過ごすスペシャルナイトになることでしょう。

少年ナイフ
6月10日(日)  17:00~18:00 @Apple Store Ginza

佐野元春
6月12日(火) 19:00~20:00 @Apple Store Ginza

和田博巳 x ピーター・バラカン
6月16日(土) 17:00~18:30 @Apple Store Ginza

Apple Store Ginza
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/week/20070610.html
この記事をツイート

この記事の関連情報