週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2007.06.23)

ツイート
●来年、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに名前が刻まれるスターのリストが発表され、音楽部門ではクリスティーナ・アギレラやレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、リッキー・マーティン、故ジョージ・ハリスンなどが選ばれた。

●ロッド・スチュワートは16日、婚約者のペニー・ランカスターとイタリア北西部のリゾート地で挙式した。ロッドにとっては3度目の結婚で、2人の間にはすでに1歳半になる息子がいる。

●ブリトニー・スピアーズは、スキンヘッドでパパラッチを威嚇している怒り顔の写真を無断で看板広告に使ったフロリダのラジオ局に対し、弁護士を通して使用差し止めを求めた結果、看板はまもなく撤去された。

●エルヴィス・プレスリーが服用していた処方薬の薬びんがオークションにかけられ、2,640ドル(約33万円)で落札された。中身の抗ヒスタミン剤は売買が法に触れるため、空びんだけが出品されていた。

●18日に65歳の誕生日を迎えたポール・マッカートニーのバースデーパーティが、翌19日にロンドンの自宅で開かれ、エルトン・ジョンやケイト・モス、ビートルズのプロデューサーだったジョージ・マーティンや、新曲のビデオに出演したナタリー・ポートマンなど、豪華ゲストが出席した。

●映画『007』シリーズの作曲家デイヴィッド・アーノルドは、来年製作されるシリーズ最新作の主題歌候補に、エイミー・ワインハウスを考えているらしい。

●飲酒運転で衝突事故を起こした直後にリハビリ施設入りしたリンジー・ローハンは、来月ラスヴェガスのクラブで大々的に行なう予定だった21歳の誕生日パーティをキャンセルした。

●ジョン・メイヤーと別れたジェシカ・シンプソンは、プロのトレーナーを雇い、食事制限とエクササイズによって、1ヵ月で11kgの減量に成功したそうだ。

●スパイス・ガールズの再結成がついに正式決定した。28日に記者会見が開かれ、今後の予定が発表される模様。

●キース・アーバンは愛妻ニコール・キッドマンの40歳の誕生日(20日)を祝うため、全米ツアーの合間を縫ってオーストラリアに駆けつけたらしい。

●今週末ロンドンのハイドパークで行なわれるフェスティバルでヘッドライナーを務めるエアロスミスは、5人のメンバーそれぞれに個室の楽屋と大量の氷、米国産のソフトドリンク、それに1人当たり3羽のローストチキンなどをリクエストしたそうだ。

●Forbes誌による毎年恒例の「パワーセレブ100人」のリストが発表され、以下のとおりベスト10のうち4組をミュージシャンが占めた。1位:オプラ・ウィンフリー(TV司会者)、2位:タイガー・ウッズ、3位:マドンナ、4位:ローリング・ストーンズ、5位:ブラッド・ピット、6位:ジョニー・デップ、7位:エルトン・ジョン、8位:トム・クルーズ、9位:ジェイ・Z、10位:スティーヴン・スピルバーグ。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報