ザ・キラーズ、「もうグラストンベリーでプレイしない」

ツイート
週末(6月24日)、グラストンベリー・フェスティヴァルでヘッドライナーを飾ったザ・キラーズだが、これは彼らにとって同フェスでの最後のパフォーマンスになるかもしれないそうだ。

フェスティヴァルは数多くあるが、ミュージシャンにとってもグラストンベリーは特別なものらしい。シンガーのブランドン・フラワーズは、NME.COMにこう話している。「多分、これがここ(グラストンベリー・フェスティヴァル)での最後のパフォーマンスになるだろう。本物のチャンスっていうのは1度しかないのさ。俺たちにとって、これがそうだ。もしカンバックするとしたら、ザ・フーの年齢になったときだな」

グラストンベリーのメイン・ステージでヘッドライナーを飾るのは、かなり緊張したようだ。彼はこう続けている。「全神経をポジティヴなエネルギーに向けようとしてたが、(ステージに上がる)10分前におじゃんになった。初めてこのフェスでプレイしたとき、ヘッドラインを飾るっていうのは夢の夢だったんだ」

キラーズはこの夏、ヨーロッパの数々のフェスに出演。UKでは<T In The Park>、<V Festival>でもパフォーマンスする。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報