ブラックセレブ大集合のBETアワード、ビヨンセが2冠

ツイート
BETことBlack Entertainment Televisionによる恒例のBETアワード授賞式が26日、ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催され、映画『ドリームガールズ』で共演したビヨンセとジェニファー・ハドソンが、それぞれ2冠に輝いた。

■映画「ドリームガールズ」予告編
https://www.barks.jp/watch/?id=1000016994

■映画「ドリームガールズ」予告&インタヴュー
https://www.barks.jp/watch/?id=1000017422

最多6部門にノミネートされ、この日もショウアップされたパフォーマンスで観客を沸かせたビヨンセは、最優秀女性R&Bアーティストとビデオ・オブ・ジ・イヤー(“Irreplaceable”)を受賞。アカデミー賞をはじめ今年の賞レースを総なめしてきたジェニファー・ハドソンは、最優秀女優賞と新人賞を獲得した。

最優秀男性R&Bアーティストはニーヨ、最優秀ヒップ・ホップ・アーティストはT.I.、最優秀グループはナールズ・バークレーが受賞。また、ダイアナ・ロスに功労賞が贈られ、スティーヴィー・ワンダー、エリカ・バドゥ、チャカ・カーンらが、その功績を称えてパフォーマンスを披露した。

このほかにもステージには、50セントやアッシャー、パブリック・エネミー、シアラ、ディディ、リル・キム、ケリー・ローランド、ミシェル・ウィリアムス、アリシア・キーズ、グラディス・ナイト、パティ・ラヴェル、クイーン・ラティファなど、超豪華なゲストが次々に登場して会場を盛り上げ、ブラック・ミュージック界最大のイベントと呼ぶにふさわしい一夜を演出した。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス