ダイアナ妃のメモリアル・コンサートにスターが集結

ツイート
日曜日(7月1日)ウィリアム&ハリー王子が主催した故ダイアナ妃を追悼する<Concert For Diana>がウェンブリー・スタジアムで開かれた。今年はダイナア妃が亡くなってから10年、この日はダイアナ妃の誕生日だった、

6万人以上を動員したコンサートは、エルトン・ジョンの「Your Song」でスタート。そして、王子のスピーチの後、デュラン・デュラン、ジェームス・モリソン、リリー・アレン、ブラック・アイド・ピーズのファーギー、フィーリング、ファレル・ウィリアムス、ネリー・ファータド、イングリッシュ・ナショナル・バレエ、ステイタス・クォー、ジョス・ストーン、スーパートランプのロジャー・ホジソン、オーソン、トム・ジョーンズ、ウィル・ヤング、ブライアン・フェリー、アンドリュー・ロイド・ウェバー、ロッド・スチュワート、カニエ・ウェスト、P・ディディ、テイク・ザットのパフォーマンスと続いた。

またパフォーマンスの合間には、俳優のデニス・ホッパー、キーファー・サザランド、テニス・プレイヤーのボリス・ベッカー&ジョン・マッケンロー、セレブ・シェフのジェイミー・オリバー、デヴィッド・ベッカムらがステージに登場し、ダイアナ妃を称えている。このほかブレア元英首相、クリントン元米大統領、ネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領からのビデオ・コメントも届いた。

6時間におよぶコンサートの最後は、ダイアナ妃と親しかったエルトン・ジョンが締めくくった。'97年の葬儀で演奏された「Candle In The Wind」はパフォーマンスされなかったものの、「Saturday Night」「Tiny Dancer」「Are You Ready For Love」をプレイし、2人の王子が母のために開いた大イベントの最後を飾った。

コンサートの模様は、BBCより生中継されたほか世界140ヶ国でも放送されたという。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス