INORAN、“神々の島”の名を銘打ったニュー・アルバム

ツイート
今年でソロ活動10周年を迎えるINORANが、レーベル移籍第一弾となるニュー・アルバム『ニライカナイ』を7月11日にリリースした。

アルバムタイトルの“ニライカナイ”とは、沖縄や奄美で古来信じられてきた、海の彼方にあるとされている神々の住む島、楽土・聖地を意味する。昔から沖縄のほうでは、そこから神々が来訪して、福をもたらすと伝えられているという。

今作はそんなタイトルにふさわしく、大地、空、太陽など、自然をテーマとした作品に仕上がっている。リード曲の「Determine(ディターマイン)」をはじめ、南国の風を感じさせるような爽快感溢れるサウンドがたっぷり詰まった、聴き応えのある作品だ。

ソロ活動10周年を迎え、また新たな一歩を踏み出した彼の作品を、ぜひチェックしてみてほしい。

■「Determine」PV視聴

◆リリース情報
ニュー・アルバム『ニライカナイ』
【初回限定盤】(CD+DVD)KICS-91313 ¥3,500(tax in)
【通常盤】(CD)KICS-1313 ¥3,000(tax in)
2007年7月11日発売

INORAN オフィシャル・サイト
http://inoran.org/
この記事をツイート

この記事の関連情報