週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2007.07.14)

ツイート
●ディディとキム・ポーターの破局が10日、広報担当から正式に発表された。2人の間には9歳の息子と、昨年12月に生まれたばかりの双子の娘がいるが、キムは「家族にとってベストの選択」と別れを決めた理由を語った。

●そのディディとの親密ぶりが報じられ、浮気相手として噂された女優のシエナ・ミラーは、「好きな人は別にいるわ。彼はただの友達よ」と全面否定した。

●アークティック・モンキーズのアレックス・ターナーに熱愛の噂。先週末、T In The Parkフェスティバルのバックステージで開かれたジェイミー・クックのバースデーパーティで、英音楽番組『Popworld』の司会者アレクサ・チャンに猛アタックをかけていたようだ。

●ファレル・ウィリアムスは、元ミスティークのアリーシャ・ディクソンと付き合い始めたらしい。

●ビヨンセは、花火を使ったステージ演出で火傷を負ったセントルイス公演の観客2人を病院に見舞い、謝罪のしるしに、どこでも好きなコンサートに来るための航空券とバックステージ招待を約束したそうだ。

●コートニー・ラヴは43歳の誕生日を迎えた9日夜、ロンドンでライヴを行ない、新曲11曲を披露した。その後、コメディアンのノエル・フィールディングと祝杯を上げ、酔っ払った勢いで5つ星ホテルのスイートルームを目茶苦茶にしたらしい。

●アリス・クーパーは、「スーツケース2個でツアーに出かけて、帰りには12個になってる」ほどの買い物中毒で、「都会にいる時は必ずショッピング・ストリートを徘徊している」そうだ。

●シェリル・クロウは、俳優のジョン・キューザックとデートしているとの噂。メグ・ライアンの紹介で知り合ったとか。

●昨年の破局・別居から一転、今年に入って復縁していたブリンク182のトラヴィス・バーカーとシャナ・モークラーは、どうやら再び破局したようだ。すでに離婚協議に入っているとも。

●リンジー・ローハンが親しい女友達に送ったとされるラヴレターが暴露され話題になっている。レズビアンのDJサマンサ・ロンソンに宛てたもので、「ベイビー、あなたなしでは生きていけない。あなたと結婚して子供を持ちたい。愛してるわ」と書かれているそうだ。

●アッシャーは、婚約者のタメカ・フォスターが妊娠したのを受けて、今月中にも挙式するのではと噂されている。

●Live Earthでマドンナの取材に訪れたジャーナリストたちは、マドンナ側の過剰なリクエストに驚いたという。夫や養子やカバラ教に関する質問は一切禁止。そのうえ「常に目を見て話すこと。メモを見るために下を見ないこと。質問はすべて暗記すること。さもなくばインタビューは中止する」と警告されそうだ。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報