レディオヘッドが、ニューヨークで新作のマスタリングをしているらしい。バンドのファン・サイトが伝えている。

ateaseweb.comによると、ニューヨークのバーで行なわれていたSpoonのリスニング・パーティにレディオヘッドのコリン・グリーンウッド(B)とエド・オブライエン(G)、それにプロデューサーのナイジェル・ゴッドリッチが現れたという。彼らと会話を交わしたというファンは、同サイトに以下のようなメッセージを掲載している。

「彼らはここ(ニューヨーク)でアルバムのマスタリングをしてる。それを聴き直して、検討するそうだ」「友人がコリンに“Nude”は新作に収録されるのか訊いた。コリンは居心地悪そうに、こう答えたよ。“多分、うまくいけばね…”」

制作がスタートし1年以上経つニュー・アルバムだが、先月、バンドのオフィシャル・サイトに「(完成は)もうすぐだ」との報告があった。このまま順調に進めば、年内のリリースが期待できるかもしれない。

Ako Suzuki, London