NG HEAD、RYO the SKYWALKERが汗だくで走るPVを72時間限定公開中!

ツイート
今年も盛り上がっているジャパニーズ・レゲエ・シーンで、ブレイクが期待されているのが、大阪を拠点に活動を続ける実力派DJのNG HEAD(エヌジーヘッド)。かつて、PUSHIM、RYO the SKYWALKER、MIGHTY JAM ROCKなどが在籍し、今やジャパニーズ・レゲエ界で伝説的に語られている大阪のレゲエ・クルー「トキワ」の中心人物として活躍してきた実力派であり、レゲエ・アーティスト達からも熱く支持されている人物だ。

今年は関東<横浜レゲエ祭>、関西<HIGHEST MOUNTAIN>、中部<明宝STARLIGHT REGGAE FES>、九州<RKK BIG BASH>と、各地の大型レゲエフェスを総なめ状態で出演。全国を合計すると、10万人を超える、FUJI ROCKのメイン・ステージより多いオーディエンスの前でパフォーマンスを展開する。

そのNG HEADが7月18日にリリースした2nd Album『HEAD ROCK』に収録されている、盟友RYO the SKYWALKERをフィーチャーした「STYLE&MC2」のPVが話題を呼んでいる。

とあるフィットネスジムに並べられた2台のロードランナーで、NG HEADとRYO the SKYWALKERがなぜかずっと走り続ける、という内容で、なんと3サビめまで完全ノーカット。実際の撮影では、やり直しも含め2時間近く走り続けたというその内容は必見! その後、居酒屋で延々飲み続けるシーン、最後の衝撃のオチもかなりユニーク。

全国的レゲエ熱もあってか、TX系『流派-R』やCS音楽チャンネルで見たユーザーからの問い合わせが多数寄せられているというこのPV。オフィシャル・サイトにて7月18日~20日まで72時間限定で、PVフル・サイズが公開中なのでぜひチェックしてほしい。
この記事をツイート

この記事の関連情報