手描きのFAXをケータイにメール! NEC「SP-NA540(LS)」

twitterツイート
かなりの世帯にFAXはあると思う。今、一人暮らしをしていて、自分はケータイしか持ってないという人も、実家にはFAXがあったりする(そして音楽好きな人の中には“FAX職人”をしていた人もきっといることだろう)。

ちょっと気になるFAXが7月頭に発表されたのをご存知だろうか? NECの「ネットワークスピークス」がそれ。

なんとこの製品、FAXのくせにメール送受信機能を持つ。ということはどういうことか? お母さんが「今日の晩御飯はしゃぶしゃぶにするから早く帰ってきてね」と、お父さんにしゃぶしゃぶの絵とともに送ると、そのFAXの文面がそのままケータイにメールで送られるわけだ。さらに、お父さんが「わかった。じゃあお父さんは今日はケーキを買って帰るぞー(≧∇≦)/ 」なんてメールを返すと、これがFAXからプリントされて出てくる!

このFAXが田舎のおばあちゃんの家にあれば、孫はケータイ、おばあちゃんはFAXを使ってコミュニケーションが取れる。

まさにデジタルとアナログの相互乗り入れ! 世代間コミュニケーションの橋渡し!!

また、同製品はパソコンにFAXを転送することも可能。個人事務所やSOHOなどをやっている人が事務所に導入すれば、来たFAXをケータイや自宅のパソコンに転送して確認することができるのだ。なお、その際はJPEGかPDF形式での添付となる(ケータイへの転送もJPEGかPDF形式)。

発売は8月下旬で、価格は実売32,000円前後(子機1台付属)。

なお、メールアドレスなどをFAX本体に設定する場合は、ネットワーク上でのブラウザからとなる。また、FAXは一定時間置きにメールサーバーにメールをチェックしにいっている。

ということは、どういうことか?

このFAXを使うには、ネットワーク(常時接続のブロードバンド)環境が必須、ということだ(田舎のおばあちゃんの家には、もしかしたら…)。


■ 詳細は製品情報ページで

■ ファン熱狂!! 渋谷の街でリップスライムがiTunesから“生ダウンロード”!
 ⇒ https://www.barks.jp/download/?id=1000032911

■ 日本HPのシュレックモデルノートパソコン、9万円
 ⇒ https://www.barks.jp/download/?id=1000032876

[デジモノチャンネル TOPに戻る]

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報