ナターシャ「ちゃんとパンツはいてたわよ!」

ツイート
先月ウェンブリー・スタジアムで開かれた故ダイアナ妃のメモリアル・コンサート<Concert For Diana>に出演したナターシャ・べディングフィールド。ステージでパンツを穿いていなかったらしいとの噂が駆け巡っていることに「そんなこと、あるわけないじゃない」との声明を発表した。

彼女は自身の公式サイトnatashabedingfield.comに以下のようなメッセージを掲載した。「オーケー、はっきりさせましょう! わたしがダイアナのギグでパンツを穿いていなかったっていう噂を信じた人たち、辞書で“だまされやすい”って言葉の意味を調べて自分にそれを当てはめてちょうだい…。それに“信用できない”って言葉も付け加えてね。考えてもみてよ、わたし、ミニスカート着てたのよ。カメラや観客が真下にいる、おまけに風が強い…。5億人の視聴者や王子に自分をさらけ出すなんてことするつもりないわ」

ナターシャは同イベントでデビュー・アルバムと同タイトルのシングル「Unwitten」をパフォーマンスした。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報