韓国中が熱狂するトップ・ポップスグループSS501、いよいよ日本デビュー

twitterツイート
▲Kokoro(通常盤)
▲Kokoro(初回限定盤ヒョンジュン(リーダー)Version)
▲Kokoro(初回限定盤ヨンセンVersion)
▲Kokoro(初回限定盤キュジョンVersion)
▲Kokoro(初回限定盤ジョンミンVersion)
▲Kokoro(初回限定盤ヒョンジュン(末っ子)Version)
遂に!というか、お待たせしました!と言うべきか、待望のSS501のデビューが目前に迫ってきた。

05年6月に韓国でデビューし、音楽活動だけではなくドラマ、バラエティ、MCなどメンバーがそれぞれ幅広く活動、一躍トップに駆け上がった韓国のスーパースター・グループ、SS501(ダブルエスゴーマルイチ)。

SSの1番目の「S」はSUN/STAR/SPECIALなど彼らの目指す未来をイメージし、2番目の「S」はSINGERを表す。501の5は5人のメンバー、0は永遠、1は1つになるという意味を持ち、5人がひとつになり、これから歌手としてスターになるという思いが込められたグループ名だ。

韓国では全員“花の様な美男子”と言われるほどのルックスに加え、メンバー全員の身長約180cm、歌唱力も定評ありというSS501。最も日本デビューを待ち望まれていたアーティストのひとつでもある。

既にお伝えした話ではあるものの、07年1月には東京国際フォーラム・ホールAにて単独コンサートを行ない、デビュー前にも関わらず2日間で約10,000人を動員してしまったという、底知れぬアーティストパワーの持ち主でもある。

記念すべきデビューシングルは「Kokoro」。

■「Kokoro 」試聴
https://www.barks.jp/listen/?id=1000019338


右写真のように、初回盤5タイプ+通常盤1タイプの全6種類が発売され、タイトル曲「Kokoro」とカップリング曲「BE A STAR」以外のもう1曲は、メンバーそれぞれが担当するソロ楽曲5曲と全員で歌う別楽曲になり、全て違う楽曲になっている。ということは、1stシングル発売の時点で、楽曲は既に1+1+5+1=8曲もあり。おう? もうアルバムができちゃうじゃないか。

ちなみに、タイトル「Kokoro」は、現在大人気オンエア中のテレビ東京系アニメ「ブルードラゴン」のエンディングテーマとして、7月28日よりオンエアされることも決定。アニメの世界とSS501の世界がどうリンクするか、ご自身の目でご確認を!

そしてもうひとつトピックス。なんと8月5日、横浜ランドマークプラザ1Fガーデンスクエアにて、リリース記念イベントが開催されることが決定している。

観覧するだけなら無料のこのイベント、国際フォーラムの時の集客力を考えると、驚愕のイベントになること必至。メンバーとの握手会も予定されており、間違いなく後まで語り継がれる伝説の一日になることでしょう。

詳細は、下記サイトにて。
オフィシャルサイト http://www.ss501.jp/
デビューイベント詳細サイト http://www.ponycanyon.co.jp/ss501/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報