オッサンが新橋でボイン熱唱! 新橋SL広場で凱旋ライヴ

ツイート
“オッサンがボインを熱唱”と聞くと、月亭可朝の“ボインは~お父ちゃんのためにあるんやないんやでぇ~~♪”というフレーズがまず思いつくことだろう(ただし、一定以上の年齢に限る)。

が、そうではない。前回、オッサンが公共の面前で300人の若者のボインにタッチ!!したというニュースをアップしたが、そのオッサンが、今度は新橋の駅前で熱唱したという話題だ。

音大出身、ストリート出身の7人組バンド、乙三.(オッサン)が、26日、新橋SL広場特設ステージにてライヴを行なった。

当日はSL広場が人で埋め尽くされ、最新シングル「怪盗ボイン」など、計8曲を披露。乙三.の演奏に、通勤中のホンモノのおっさん達も驚きの熱いステージとなった。

今回のライブは、毎年行われている新橋の一大イベント「新橋こいち祭」に乙三.がゲストアーティストとして参加したもの。乙三.はメジャーデビュー前に新橋SL広場にてストリートライヴを行なっていただけに、メンバーにとっても感慨深い、新橋凱旋ライヴとなったようだ。


■ 乙三.オフィシャルサイト

■ ジャケ写は本物のボイン!「怪盗ボイン」のCD情報はこちら!
https://www.barks.jp/cdreview/?id=2000440585
この記事をツイート

この記事の関連情報