マルーン5、最新PV公開を前に謎の予告編を公開

ツイート
昔ながらのロック好きから、おしゃれな若者、HIPHOP好きな兄ちゃんにまで広く支持され、セカンド・アルバム『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』が、世界中で大ヒットとなっているマルーン5だが、そんな彼らが、オフィシャルサイトにてちょっと気になる不思議な動画を公開した。

これは、最新シングル「ウェイクアップ・コール」のPVの公開に先立って作られた、PVの予告編なるもの。プロモーション・ビデオの予告編というもの自体、なかなか例を見ない珍しい取り組みだが、実際に見てみると、なかなかそそられる内容になっている。

アップされているファイルは全部で12種類。どれもほんの数秒のワンシーンで、正直何のこっちゃかちっともわからない。だが、それぞれのカットがまさしく映画のようなロケーションもあり、非常にストーリー性を帯びている作品であることを匂わすものになっている。この中ではメンバーもちゃっかり役者の顔つき。

サスペンス、あるいはスリル感漂う雰囲気をみると、最新PVはずいぶんと趣向を凝らした見ごたえのあるものになっていることは想像に難くない。そもそも大ヒットしたファースト・シングル「メイクス・ミー・ワンダー」も、大掛かりな空港や飛行機のセットを作り、かなり豪華でスタイリッシュなPVだったことを考えると、近作も期待大でしょう。

ちなみに、今作の映像、中には過激な映像描写も含まれ、TVの放送用のものは一部修正が入ることになっており、検閲なしのオリジナル映像「ディレクターズ・カット」版は、全米時間7月31日の午前中より、彼らのオフィシャルHPとYouTubeにて同時に解禁となる予定とのこと。

ちなみに、彼らは9月末からサポート・アクトにザ・ハイヴスを引き連れての全米ツアーをスタートさせる予定になっている。異色の組み合わせながらも、今最も気になるバンドのカップリングであることを思えば、盛り上がることは必至。この流れで、日本にも来てくないでしょうか…。

オフィシャル・サイト
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/maroon5/news.php
この記事をツイート

この記事の関連情報